歴代のメジャーリーガーとハリウッドセレブのビッグカップル

スポンサードリンク

歴代のメジャーリーガーとハリウッドセレブのビッグカップルハリウッドを代表する女優であるキャメロン・ディアスと、

ニューヨーク・ヤンキースの主砲アレックス・ロドリゲス(a-rod)の、

超ビッグカップルは記憶に新しいですね!

スクリーンショット 2014-10-11 18.48.18

このビッグカップルは最終的には破局しているが、

キャメロンは昨年ロックスターと結婚を果たしました。

アレックス・ロドリゲスはキャメロン・ディアスの他に、

マドンナやトリー・ウィルソンなど大物セレブとの交際を重ねてきました。

日本でいう巨人の選手はモテるという話がありますが、

やはり向こうのメジャーでも、ヤンキースのスター選手はモテるのでしょう!

結婚したビッグカップルの結末はなかなか・・・

続いて、黒人として初めてのアカデミー主演女優賞を受賞したハル・ベリーと、

ヤンキースで活躍したデービット・ジャスティスの夫婦。

ジャスティスといえば、近年に映画「マネーボール」で、

当時のアスレチックスを牽引した良きリーダーを描かれ、

美化されているが、実はジャスティスの私生活は悲惨でした。

スポンサードリンク



ハルベリーとジャスティスの結婚生活

ジャスティスとハル・ベリーは92年に結婚しているが、

96年に離婚。

その原因はジャスティスに家庭内での態度が主で、

ハル・ベリー自身は命を絶つまでに追い込まれるほど苦しんでいたという。

ハル・ベリーがジャスティスとの結婚生活を耐え抜いたのは母の存在ありきだと語り、

2004年のアカデミー賞の受賞の際には

「良き勝者になるには、まず良き敗北者でならなければいけないと、母に教わりました。」

と感動のスピーチで会場を湧かせた。

皮肉にも元妻がオスカーをもらう頃には、

ジャスティスは入団先が見つからず、

引退を決心していた。

マット・ケンプ(バイソン)とリアーナのカップル

記憶に新しい、ロサンゼルス・ドジャースのバイソンごとマット・ケンプと、

全米を代表するポップスターであるリアーナのカップル。

バイソンは女性に優しい性格で、ふたりの中は最高だった。

ただ、ゴシップのカメラマンの前での大胆過ぎる行為は賛否を浴び。

男の盛りが強すぎるバイソンはリアーナファンからブーイングの嵐だった。

自分はバイソンもリアーナも好きなので複雑な想い。

いつしかリアーナの方が元彼である歌手のクリス・ブラウンと復縁し、

バイソンとは破局。

正式な別れの理由はわからないままであるが・・・・

バイソンの性格?(笑)

去年は怪我に苦しみ、可愛い彼女とも別れ、

散々な一年だったバイソン。

今年のドジャースは新しい放送権も売れて好調らしいので、

持ち前のパワーで、本業の野球で精を出してくれ。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です