根尾昂の進学先は大阪桐蔭!(出身中学)。進路も注目のドラフト候補。ベンチ入りと背番号獲得。スキーも天才級

昨年の甲子園では早稲田実業の清宮選手がスーパー1年生と話題になりましたが、
今年は大阪桐蔭にて、清宮選手にも負けない逸材の1年生が誕生しそうです。

昨年から中学3年ながらもメディアに取り上げられたのが、
飛騨高山ボーイズに所属していた中3の根尾昂選手です。

根尾昂選手は中学の世界大会にて、中日本代表のエースとして出場し、
中学生ながらも最速145キロの豪速球を披露しました。

中学生で145キロ・・・一体何が起きたのか・・・笑

そして、今年に入って大阪の名門「大阪桐蔭」への進学が明らかになり、
今年の夏にて、すぐに甲子園で根尾昂さんの姿が見れることが期待されてます!

根尾昂の進路は大阪桐蔭。有能な中学生の進学先が注目される時代・・・

根尾昂進学先大阪桐蔭高校進路出身中学シニアボーイズ

やはりネット社会というのが違うのか、
昨年の清宮選手に続いて、根尾昂さんも進学する高校が注目されました。

有望なシニア・ボーイズの選手の情報を知ることができる時代ってすごいです。
そして、その情報の中で進学先の高校など知って、若いうちから追いかけられるのはすごい時代です。
おそらく根尾昂さんにも、すでに根強いファンがいることでしょう。

根尾昂選手が進学を決めた大阪桐蔭は甲子園の常連。

昨年は大阪偕成高校に敗れて夏出場はの後しましたが、
これからは始まる春の甲子園への切符はきっちりゲットしてますし、
すでに優勝候補としてあげられており、その実力は全く衰えてません!

今年の大阪桐蔭のエースはこの時期にすでに150キロを計測しており、
急速だけで言えば、根尾昂さんは劣ります。

1年生から根尾昂さんが背番号をもらってベンチに入ること、
そして控え投手でいいから夏の甲子園で投げる姿が見たい!

すでに、昨年の清宮選手にかけられたロマンを背負うスター選手の登場は嬉しい限りです!

根尾昂は将来のドラフト候補?1年目からスカウトの評価に注目!

昨年の早稲田実業の清宮選手は1年生ながらもレギュラーを獲得し、
試合に出場して活躍した後にはスポーツ紙でプロのスカウトからコメントをもらってました。

大阪桐蔭に進学した根尾昂さんにも当然同様のことが期待でき、
将来、ドラフトにかかることはほぼ確実というだけあって、
この時期からどの球団のスカウトが高評価を下すのか、今から見ものです!

個人的には根尾昂さんの出身から考えると、中日ドラゴンズがしっかりと狙うと思ってます。

すでに身長177センチに体重74キロと、そのままでもプロに入れそうな体ですが、この先高校の3年間のなかで180センチの80キロを超えることは安易に想像できます。

根尾昂はスキーの腕前も天才級!

根尾昂身長体重彼女スキープロスカウトドラフト評価

実は根尾昂さんは野球だけでなく、
スキーもセンスもずば抜けて良いのです!

これまでに根尾昂さんは中学生のスキー大会で優勝し、
冬場の野球のオフにはスキーの練習に熱中していたそうです!

天は二物も与えたというか・・・こういう才能豊か過ぎる方は嫉妬する気にもなりませんね。。笑

しかし、これからは野球一本に集中していくそうです。

あれ?この部分でも清宮くんと似た匂いを感じますね、
彼も野球以外のスポーツも才能豊かですら!

さらに言えば、二人共、学校の成績は超優秀だそうです。

これ以上書くと悲しくなります、彼らの魅力を・・・涙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。