東海大相模の野球部メンバーのスタメンと出身中学(2018)。森下翔太・翔平の弟?森下翔太(注目選手)

スポンサードリンク

東海大相模の野球部メンバーのスタメンと出身中学(2018)。森下翔太・翔平の弟?森下翔太(注目選手)
2015年に夏の甲子園で優勝して以来、
なかなかパッとしたニュースのなかった東海大相模ですが、
今年2018年の春選抜甲子園に、ついに帰ってきました。
激戦区の神奈川にいるだけに、
ずっと甲子園に出続けるのは難しく、
横浜、慶應と、地区予選で波乱に揉まれまくってきました。
2年連続での夏を狙った2016年は、
慶応相手にまさかのコールド。
1年前の雪辱を果たしたかった去年は、
決勝でライバルの横浜に惨敗と、
2015年以降に全国に顔を出すことがありませんでした。
相模の最終的な目標はあくまで夏にあると思いますが、
それだけに、この春で全国相手に、
どれだけの力を示すことができるのかが重要です。
昨年の秋は見事に神奈川1位の称号を得た新チームですが、
秋季大会の準決勝にて、千葉の中央学院に敗れるなど、
慶應と揃って、神奈川野球の危機を痛感していることでしょう。
神奈川のプライドを持って挑むこの選抜は、
夏への布石にしたいところです。

東海大相模のスタメン(2018)

打順 守備 名前 年 出身中学・出身高校
1 遊 小松勇輝 2年生 湘南ボーイズ – 東海大相模
2 二 山田拓也 2年生 横浜青葉リトルシニア – 東海大相模
3 中 森下翔太 2年生 戸塚リトルシニア – 東海大相模
4 三 吉田元登 2年生 東京神宮リトルシニア – 東海大相模
5 一 渡辺健士郎 2年生 浦和リトルシニア – 東海大相模
6 左 後藤陸 2年生 江戸川中央リトルシニア – 東海大相模
7 右 本間巧真 1年生 湘南ボーイズ – 東海大相模
8 捕 佐藤暖起 2年生 市原ポニーズ – 東海大相模
9 投 野口裕斗 1年生 愛甲リトルシニア – 東海大相模
スポンサードリンク



東海大相模野球部のメンバーの出身中学(2018)

投手
1:斎藤礼二/3年/東京都府中市府中第十中
10:野口裕斗/2年/神奈川県南毛利中
11:遠藤成/2年/秋田県仁賀保中
20:菊地航大/3年/東京都多摩市諏訪中
捕手
2:佐藤暖起/3年/千葉県市原市辰巳台中
19:小関一輝/2年/神奈川県茅ケ崎市赤羽根中
内野手
3:渡辺健士郎/3年/東京都北区稲村中
4:山田拓也/3年/神奈川県横浜市瀬谷中
5:吉田元登/3年/埼玉県さいたま市大成中
6:小松勇輝/3年/神奈川県藤沢市明治中
13:青柳玖馬/3年/神奈川県大和市つきみ野中
14:白石大智/3年/愛知県名古屋市伊勢山中
15:徳田辰吉/2年/神奈川県綾瀬市城山中
16:大関克歩/3年/栃木県佐野日大中
17:上杉龍平/3年/静岡県裾野市富岡中
外野手
7:後藤陸/3年/東京都江戸川区篠崎中
8:森下翔太/3年/神奈川県横浜市日限山中
9:梶山耀平/3年/神奈川県藤沢市滝の沢中
18:金城飛龍/2年/神奈川県横浜市宋荏田南中
19:本間巧真/1年/神奈川県藤沢市湘南台中

森下翔太・翔平の弟?

相模の打線の要は1年の秋から4番を張る、
森下翔太選手で間違いないです。
昨年の2年の夏にも地区予選で特大ホームランを見せつけ、
早くもベイスターズなどのスカウト陣からコメントも出ています。
横浜生まれで、戸塚シニアで4番と、
その神奈川の純血っぷりも、
相模の看板選手として申し分ないです。
早実の野村選手や、大阪桐蔭の根尾選手と同じ世代にして、
森下翔太選手の名前はまだまだ無名です。
甲子園で飛躍する姿を見せて、
2大高校スターに追いつき追い越して欲しいです!
ちなみに森下翔太選手の6世代前に、
森下翔平という選手がいましたが、
その選手がなんじゃないか?と噂になってます。
森下翔太選手の出身は横浜ですが、
森下翔平選手の出身は東京町田なので、
もしかしたら違いますね・・・笑。
森下翔平選手は現在、日立製作所に所属、
都市対抗でも活躍されています。
相模でも強打者として活躍し、
進学した東海大学でもチームを優勝に導き、
そのシーズンの最優秀選手に選ばれるなどしてます。
本当に兄弟だとしたら胸熱ですが、
そこはどうなのかはわかりません・・・。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です