秀岳館野球部甲子園メンバーの出身中学(熊本は?)。監督は元パナソニック。サイン事件のインタビュー

スポンサードリンク

秀岳館野球部甲子園メンバーの出身中学(熊本は?)。監督は元パナソニック。サイン事件のインタビューついに今年の夏の甲子園のベスト4が出揃いました。
熊本代表の秀岳館は選抜に続いてのベスト4という、驚異的な強さ・・・。
この夏に優勝を決めれば、この世代最強の高校と言われても違和感はありません。

そんな秀岳館は良くも悪くも話題が多い高校です。
特に有名なのが、ベンチ入りメンバーに熊本出身が1人もいないこと・・・。

今年に限らず秀岳館は、
何年も続けて地元の選手がベンチに入っていないということで、

一部ファンからは「さすがに・・・」

という意見があります。

主に大阪の強豪ボーイズ出身の選手が多く、
「ちょっとした大阪代表」とまで言われています。

秀岳館野球部の2016甲子園メンバーの出身中学(ボーイズ・シニア)熊本出身は・・・・?

秀岳館出身中学メンバー2016熊本甲子園野球部画像

1 中 原田拓実  3年 武雄市立武雄中(佐賀県)
2 遊 松尾大河  3年 茨木市立三島中(大阪府)- 枚方ボーイズ
3 一 木本凌雅  2年 京都市立嵯峨中(京都府)- 枚方ボーイズ
4 捕 九鬼隆平  3年 牧方市立蹉跎中(大阪府)- 枚方ボーイズ
5 二 堀江航平  3年 門真市立第七中(大阪府)- 枚方ボーイズ
6 三 廣部就平  2年 北宇治中(京都)- 枚方ボーイズ
7 左 天本昂佑  3年 鳥栖西中(佐賀)- 小郡リトルシニア
8 投 田浦文丸  2年 平野中(福岡)- 糸島ボーイズ
9 右 赤坂銀次郎 2年 守口市立第一中(大阪府)- 守口ボーイズ

【投手】
有村大誠 3年 牧田市立津田中(大阪府)- 枚方ボーイズ
中井雄亮(控) 3年 大阪市立今津中(大阪府)- 意岐部ボーイズ
田浦文丸(控) 2年 大野城市立平野中(福岡県)- 糸島ボーイズ
川端健斗(控) 2年 木津川市立木津中(京都)- 南都ボーイズ
西村思努(控) 2年 八幡市立男山中(京都府)枚方ボーイズ

【捕手】
九鬼隆平 3年 牧方市立蹉跎中(大阪府)- 枚方ボーイズ
松成亮太朗(控) 3年 大刀洗町立大刀洗中(福岡県)- 筑紫野ドリームズ
上原敦己 (控) 1年 那覇市立古蔵中(沖縄県)沖縄ダイヤモンドベースボールクラブ

【内野手】
松尾大河 3年 茨木市立三島中(大阪府)- 枚方ボーイズ
木本凌雅 2年 京都市立嵯峨中(京都府)- 枚方ボーイズ
堀江航平 3年 門真市立第七中(大阪府)- 枚方ボーイズ
廣部就平 2年 北宇治中(京都)- 枚方ボーイズ
井上智広(控)  3年 門真市門真はすはな中(大阪府)- 守口ボーイズ
宮平保汰(控)  3年 那覇市立小禄中(沖縄県)那覇国際ポニーズ
加治屋匡人(控) 2年 交野市立第三中(大阪府)- 枚方ボーイズ

【外野手】
原田拓実  3年 武雄市立武雄中(佐賀県)
天本昂佑  3年 鳥栖西中(佐賀)- 小郡リトルシニア
赤坂銀次郎 2年 守口市立第一中(大阪府)- 守口ボーイズ

半情冬馬(控) 2年 直方市立直方第三中(福岡県)直方ボーイズ
木村勇次(控) 3年 交野市立第四中(大阪府)枚方ボーイズ
大阪の他に福岡・佐賀・京都・沖縄の選手多いですね・・・。

しかし、1年生でただ一人ベンチ入りしている上原捕手が気になりますね!
今後のために、経験としてベンチに入れているのでしょうか?

重厚感のある捕手が3人もいるって、羨ましい限りです。

投手は5人いますが、
どの投手も素晴らしい個性を誇ります。
回を決めた細かい継投は、まるで漫画の世界です・・・笑

スポンサードリンク



秀岳館の鍛治舍監督は元パナソニック。サイン事件時のインタビューが話題に・・

鍛治舍監督は実は野球以外の面でも優秀な方です。
元々大手のパナソニックで役員を務めていた経歴を持ちます。

選手時代は甲子園に出場し、
進学した早稲田大学でも活躍。

社会人では松下電気で活躍され、
ドラフト指名を拒否しながら、
一時期はガンバ大阪の取締役も務めました。

選手としても社会人としても一流。
さらにはボーイズの監督としても全国制覇を成し遂げてます。

鍛治舍監督が欲しいタイトルとしては、
高校野球の監督としての日本一。

秀岳館監督パナソニックサイン盗みインタビュー鍛治舎巧画像

何をやってもうまくいってしまう方って本当にいるんですね・・・びっくりです。

しかし、秀岳館の監督になってからは、
様々な方面から風当たりが強く、
今後も苦しい時期が続きそうです。

一番最近では秀岳館の選手が、
サイン盗みの疑いをかけられた事件。

春のセンバツ初優勝目前で散った熊本・秀岳館高校──。彼らが敗退したことに高野連は、胸をなでおろしているという。事の発端は一回戦の花咲徳栄戦。秀岳館は「サイン盗み」を疑われ、球審が試合を中断して同校の鍛治舎巧監督に注意した。
引用:http://www.news-postseven.com/archives/20160406_399981.html

その後のインタビューでは、
選手にしっかりと指導したことを述べてました。

 「選手に聞いたら『やってない』って言うんですよ。でも紛らわしい行為はいけない。事実、注意されたんですから。選手全員に『するな』と徹底させました」。
引用:http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1622693.html

選手がやっていないといえば、
それを信じるしかないですね・・・。

しかし、一部の野球ファンからは、
「確信犯」だと言われたりもします。

個人的には秀岳館のチーム力を考えると、
わざわざサインを盗む必要もないような・・・。
ってことで、責任を押し付けるのは可哀想かなと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です