タイカッブの名言

多く伝説的な数字を残しているタイカッブだが、インタビューも独自の世界観を出しており、メディア嫌いながらも自分の深い部分での信念を度々記者に聞かせており、そのユニークは発言は多くの影響を与えた。
タイカッブ 名言
しかし、実際に残っているタイカッブの名言は少なく、
ほとんどがネットにアップしようがない汚い言葉で、
どこかのサイトで見かけることは少ない。
今日はわずかなタイカッブの名言を紹介する。

タイカッブの名言集

ああ。忘れちまったよ。お前が優れたバッターだったということ以外ね
バッターの素質で最も大切なのは、打席で怖がらないことだ。
当てられることを恐れなければ、いいバッターになれる。
栄光を望むのは罪ではない。
「そうだな…….310か.315ってとこかな?」インタビューを受けて「現代の野球でプレーしたら何割ぐらい打てますか?」って聞かれたら

哲学的で恐い言葉ばかりですね。
タイカッブは自分への自信の他にも、他人への分析が冷静なことで有名。
イチロー選手に関する言及は日本の野球ファンなら誰もが望むと思うが、
残念ながらイチローがメジャーで活躍していた時代にはタイカッブはこの世にはいなかった・・・。
もし生きていたら自分と同じタイプのバッターであるイチローに好意的なコメントの残してくれたことでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。